ネクステアでニュージーランドに車売却をする時の料金

ネクステアでニュージーランドに車売却をする時の料金

ネクステアという代行業者で海外に車を売るとなると、料金などは気になる問題かと思います。実際オークションの代行業者では、手数料がかかる所も多数ありますね。
この業者では、手数料はあります。それには主に2つの手数料がありますね。

 

出品の為の手数料と陸送料金

 

まず1点目ですが、代行料金です。例えば書類を作る為には手数料が発生しますし、抹消手続きの際に発生する手数料をあります。また通関手続きなどに関する料金もあり、それらは全て代行料金として徴収されます。なお現時点では、この業者による手数料は49,000円前後だそうです。ただし状況に応じて、今後その料金が変更になる可能性はありますね。
2点目ですが、陸送料金です。この業者を通じてニュージーランドで車を売却するためには、まず売りたい車を川崎の港に輸送しなければなりません。その際には配送料金が発生するのですが、距離に応じて異なってきます。基本的に川崎の港から遠方の地域ですと、その分料金が割高になる傾向があります。

 

ネクステアの方で負担してくれる料金も

 

以上の2種類がネクステアで発生する主な料金ですが、逆にこの業者が一旦立て替える料金もあります。
例えば運搬料金ですね。川崎の港に搬入された自動車は、もちろんニュージーランドに郵送される事になります。それは船で郵送されるのですが、ネクステアの方でそれを負担してくれます。また修理代金なども発生しますが、それもやはりネクステアの負担になります。
ただし負担といっても、それは一時的なものになるそうです。いわゆる立て替えという事になります。ちなみに現時点では、その料金は2,200ドル前後となります。それもやはり今後の状況によって、変動する可能性はあります。
なお上記の数字は、海外に対するオークションのものです。国内やネットオークションの代行の場合は、またちょっと数字が異なってきます。