車買取で相場を把握する2つの方法

車買取の相場

車買取では相場を知っておく事がとても大事です。相場を知るのは、そもそも買取の基本でもあります。買取業者に相場以下の金額で買い取られないようにするためにも、自分が持っている車の相場は是非とも把握しておきたいものですね。

 

ところで相場をどうやって把握すれば良いかと言うと、やはりネット媒体を利用するのが一番良いと思います。それには相場表とオンライン査定という、2つの方法があります。

 

例えばある車の検索サイトでは、車の相場が分かる表を提示されています。その表では、年式と車種によって車の相場を把握できるようになっているのです。
その検索サイトにアクセスをすると、まず車種を選ぶ入力欄が出てきます。そこに自分の持っている車種を入力すると、画面の下に表が表示されます。その表を見ると、大体の価格が分かるのです。

 

例えば現時点ではある車種で2013年以降に作られたものの場合は、220万円前後だそうです。しかし2010年に作られた車ですと、170万円台が相場だそうです。
また走行距離に関しても同様で、その車種で500キロ未満の走行距離ならば相場は220万円を超えるそうです。しかし2万キロ台の場合は、180万円台になる可能性が高いそうです。

 

このように相場表は、ネットで簡単に見れる訳です。査定に依頼する前に、必ず目を通すべきでしょう。
クラウンアスリート 買取

 

それと買取業者のオンライン査定です。ネット媒体だけで簡易的な査定をする事ができるのですが、数社でオンライン査定を行っておくと大体の相場が見えてきます。
このような方法で相場を把握しておくだけでも、車買取の業者との交渉がだいぶ楽になるでしょう。車査定の前には、必ず相場は理解しておくべきだと思いますね。確かに相場表を調べるのとオンライン査定を行うのは少し手間はかかりますが、後で売却金額が上がる可能性を秘めているのですから一手間かけておいた方が良いと私は思います。